石井亮次アナは妻のおかげで年収爆上がり?!出会いは喫茶店でナンパ?

人物
スポンサーリンク

名古屋のローカル情報番組だった「ゴゴスマ」の司会を務めている石井亮次アナ

全国放送されるようになって、今まで石井亮次アナを知らなかった視聴者方からは「あのイケメンアナウンサーは誰?」や「熱いアナウンサー」と一気に知名度が上がりました。

特に女性からの人気が絶大な石井亮次アナは現在、CBCテレビを辞めフリーアナウンサーに転身されています。

しかもフリーアナウンサーではなくタレントとして「しゃべくり007」や色々な番組にも出演したりと大人気アナウンサーに!

それもこれも全部妻のおかげで、石井亮次アナの年収が爆上がりしてるんだとか!

そこで気になったのが、妻のおかげで年収が爆上がりとは?、CBC時代や現在の年収はいくらなのか?についてではないでしょうか。

また、その妻との出会いも気になります。

なので今回は以下の事についてまとめてみました。

・石井亮次アナは妻のおかげで年収爆上がり?!
・石井亮次アナと妻の出会いは喫茶店でナンパ?

それではみていきたいと思います。

スポンサーリンク

石井亮次アナは妻のおかげで年収爆上がり?!

石井亮次アナは妻のおかげで、年収が爆上がりしていると言われています。

なぜ、妻のおかげで年収が爆上がりしたと言われるのでしょうか。

フリーアナウンサーになると決意

石井亮次アナがCBC時代のときに、今の事務所の方に「一度ご飯を食べにいきませんか?」と誘われて、その時に「フリーにならないか?」と言われたそうです。

ですが「ゴゴスマ」を続けたい気持ちがあったためそのことを伝えると、「ゴゴスマを続けながら他の番組に出て宣伝すればいい」と言われかなり悩んだんだとか。

ましてや家庭がある石井亮次アナ、悩まないわけがありませんよね。

なので一度答えを保留にし、家へ帰って妻に相談しました。

すると妻が「行ってこい!フリーになれ!」と力強く背中を押してくれたんだとか。

娘さんまで「お父ちゃんならいける!」と家族総出で応援してくれたそうです。

なんとも心強く、たくましい妻や娘なんでしょう!

普通は夫や父親が、会社を変えるとなると不安でしょうがないと思います。

ましてやフリーアナウンサーになるのですから、一気に仕事がなくなってしまうかもしれませんよね。

そこで「行ってこい!フリーになれ!」「お父ちゃんならいける!」と言った妻や娘さんの言葉に、石井亮次アナは心強かったのではないでしょうか。

本当に妻の鏡のようなかたですね。

それからフリーアナウンサーとして活動していく事になった石井亮次アナは、さらに人気が上がり、色々な番組に引っ張りダコの人気アナウンサーになりました。

妻や娘のおかげで、石井亮次アナが現在フリーで活躍できているのですね!

そんな石井亮次アナの現在の年収は6000万円に爆上がりしています。

石井亮次アナの年収は6000万円?

石井亮次アナの現在の年収は6000万円以上といわれています。

厚生労働省が調査したアナウンサーの平均年収は791万円と公表されています。

雇用形態にもよりますが、局アナで788万円、フリーアナウンサーで1300万円。

そんな中調べてみたところ、CBCの平均年収は1227万円で、愛知県のなかではNO.1の年収を誇っています。

その中でも石井亮次アナはとっても人気がありTOPクラスのアナウンサーでしたので、CBC時代の年収はおよそ1500万円はあったのではないでしょうか。

そしてフリーアナウンサーの年収の相場は、局アナの約3倍~5倍とされているそうで、あいだの4倍と考えて計算してみると…

CBC時代の年収1500万円×相場の4倍=年収6000万円

となります。

CBC時代の年収1500万円に比べると、現在の年収が爆上がりしていることがわかりますよね!

また、これはあくまで予想なのですが「ゴゴスマ」のギャラが1本20万円とします。

平日の昼の番組のため、週に5日!

それを年収に変えて計算すると…

ギャラ1本20万円×平日240日=1年間4800万円

”ゴゴスマ”だけで年収4800万円になります!

しかも大人気アナウンサーの石井亮次アナは他にも番組に出演されているので、これにプラスで加算されるため、年収が6000万円と予想しました。

フリーアナウンサーになっていなければ、こんなに色々なところで活躍できず、きっと年収も爆上がりしていませんよね。

その背中を押ししてくれた妻や娘さんのおかげではないでしょうか。

なので石井亮次アナは妻のおかげで年収が爆上がりしたことが分かりました。

ちなみに宮根誠司さんクラスになると、ミヤネ屋のギャラが1本120万円するんだとか!

アナウンサーって年収がかなり高いんですね!

そんな素敵な妻とどうやって出会ったのかについてもみていきたいと思います。




石井亮次アナと妻の出会いは喫茶店でナンパ?

石井亮次アナと妻の出会いは喫茶店で、ナンパをしたことがきっかけなんだそうです。

当時妻が働いていた三重県津市の喫茶店に仕事で行った石井亮次アナが、一目ぼれしたんだそう。

しかも仕事中にも関わらず先輩に「5分ください!」と頼み込みナンパしたんだそう。

その時石井亮次アナは27歳で、イケイケだったことがうかがえます♪

そしてその5分で連絡先を妻から聞き出し、仕事が終わってすぐ晩ご飯に誘ったんだとか。

妻から見た石井亮次アナの印象は悪くなかったものの、さすがに会ったばかりの人と2人でご飯を食べに行く事を警戒し、友達をつれて行ったみたいです。

それからは、名古屋に住んでいた石井亮次アナが車で1時間かけて何度も妻に会いにいき、ようやく2003年に交際することになったそうです。

交際から約1年たった2004年に結婚後、あの心強い娘が2人も産まれ、4人家族になりました。

硬派に見える石井亮次アナが、ナンパしたと聞いて意外だとかんじましたが、それほど妻が魅力的だったんでしょうね!

なので石井亮次アナと妻の出会いは喫茶店で、ナンパしていたこともわかりましたね!

そんな石井亮次アナの妻の名前は夢さんといって、とっても可愛らしい方なんです。

確かに一目ぼれして、ナンパしたというのも納得できます。

そのお2人は結婚してから18年たった今でもラブラブなんだそうですよ!

実際に石井亮次アナが「旦那の昼顔」に出演した時に、妻・夢さんに感謝の気持ちを伝えていました。

うちの妻はどんな人と結婚しても幸せになってたと思うんですけど、僕は彼女と結婚していなかったら幸せになれてなかったと思う。僕は、彼女じゃないとダメだった。だから結婚してくれてありがとう。そしてこれまでもありがとう。

引用元:「旦那の昼顔」

感謝の気持ちを伝えることが、夫婦円満の秘訣かもしれませんね!

石井亮次アナのプロフィール

名前:石井亮次(いしいりょうじ)
生年月日:1977年3月27日
年齢:45歳
血液型:O型
出身地:大阪府東大阪市石切
出身校:同志社高校・同志社大学
事務所:ジャパンミュージック・エンターテイメント



まとめ

今回は「石井亮次アナは妻のおかげで年収爆上がり?!出会いは喫茶店でナンパ?」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

調べてみて分かったことは…

・石井亮次アナがフリーアナウンサーとして活躍できるのは妻や家族が背中を押してくれたおかげ!
・石井亮次アナはCBC時代の年収は1500万円で、現在の年収が6000万円まで爆上がりしていた!
・石井亮次アナと妻の出会いは喫茶店でナンパしたことがきっかけで結婚までいたった!

そんな妻の鏡のような夢さんと結婚できた石井亮次アナは幸せ者ですね♪

これからも幅広く活躍される石井亮次アナを応援していきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました