佐野航大の兄は町田ゼルビア!兄弟そろってイケメンでポジションはどこ?

人物
スポンサーリンク

高校サッカー2022年の注目選手のひとり佐野航大選手は、鳥取県米子北高校に通っていて、卒業後はファジアーノ岡山に所属が決まっている将来有望選手といわれています。

その佐野航大選手の兄もなんと町田MFに所属しているプロサッカー選手なんです。

ファジアーノ岡山に所属が決まったときは、兄弟Jリーガー誕生と地元の新聞でも大きく取り上げられていました。

そしてなんといっても兄弟そろってイケメンで実力もスゴイと話題になっていますよね。

なので今回は佐野航大の兄は町田ゼルビア!兄弟そろってイケメンでポジションはどこ?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

佐野航大の兄は町田ゼルビア!

佐野航大選手の兄の佐野海舟選手はJ2町田ゼルビアのプロサッカー選手として活躍されています。

プロ2年目にしてすでにJ2レベルでなく、J1に昇格する将来有望な選手と言われています。

そんな兄の背中をおい続けてきた佐野航大選手は、地元岡山から鳥取県のサッカー強豪校米子北高校に進学。

1年の時から米子北の10番を背負って、チームの大事な役割を担う重要なポジションを任せられていたのですが、入学当初から3年間ずっと兄と比べられてきました。

兄の佐野海舟選手は1年生、2年生とインターハイと選手権でベスト8入りなど全国舞台や、優秀選手賞を受賞するほど活躍していました。

そんな兄に対し佐野航大選手は個人では中々思うような結果は残せずにいましたが、自身のサッカー人生になくてはならない存在の兄との比較が、モチベーションにつながったそうです。

ドリブルやアイデアを武器とする自分とプレースタイルも違ったので気にしないようにしていましたけれども、逆に比較されていたのがモチベーションになったのもあります。

引用元:ゲキサカ

佐野航大選手が3年生になった時にチームにとって自分はどんなプレーをしたらいいのかと考えるようになってからはプレーが劇的変化!

今ではチームにとって、なくてはならない存在となりました。

佐野航大選手は高校卒業後は、ファジアーノ岡山に所属することが決まっています。

J3からも熱心なオファーをうけていたにも関わらず、ナゼファジアーノ岡山を選んだのか、それは兄とJリーグで戦うことが夢だったそうです。

岡山に決めた一番の理由というのは今、お兄ちゃんがJ2 の舞台でやっていて、そこで一緒にやるというのが夢でした。その夢が一番すぐ叶うかもしれないというのがJ2の岡山でしたし、最初に声をかけてくれたのも岡山さんだったので、その2つが決め手でした。

引用元:ゲキサカ

近いうち兄弟対決を見る事ができるかもしれませんね。

佐野航大は兄弟でイケメン!

佐野航大選手は兄弟でイケメンとも話題ですよね!
高校時代の兄の佐野海舟選手。

とっても爽やかイケメンボーイです

そしてこちらが弟の佐野航大選手。

こうして見るとさすがは兄弟!

どことなく似ていてやはり爽やかイケメンボーイですね。

そして兄弟そろってJリーガーでイケメンなんて、ご両親にとって自慢の息子さん達ですね♪

佐野航大のポジションはどこ?

佐野航大選手のポジションはMF(ミッドフィルター)です。

MFはFW(フォワード)とDW(ディフェンダー)の中間なのでHalf(ハーフ)とも呼ばれています。

攻撃と守備のどちらもバランスよくこなせる事を求められるので、とっても重要なポジションで、どう攻撃するか、どうやって守備するか、どうやったら勝てるのかなどなど、色んなことを試合中に考えながら行動しなくてはいけません。

なのでMFは総合的になんでもでき、サッカーが上手い選手でないとなれないポジションなんです。

そんな重要なポジションを任されている佐野航大選手はとても優秀で、サッカーがメチャメチャ上手という事ですね。

ちなみに兄の佐野海舟選手のポジションも、弟の佐野航大選手と同じポジションMFなんですよ。

兄弟そろって重要なポジションを任せられているという事は、やはりサッカーがとっても上手で将来有望選手なのですね。

まとめ

今回は佐野航大の兄は町田ゼルビアでふっとサル仕込みのテクニックや兄弟でイケメンについてまとめてみました。

佐野航大選手の兄の佐野海舟選手はJ2町田ゼルビアに所属していて、すでにJ2レベルではないくらい将来有望選手。

その兄の背中を追い続けてきた佐野航大選手もまた、ファジアーノ岡山をJ1に導くかもしれないと言われるほどの実力の持ち主です。

そしてやはり兄弟そろって爽やかイケメンボーイでした。

佐野航大選手と兄の佐野海舟選手は同じMF(ミッドフィルター)で重要なポジションを任せられています。

これからファジアーノ岡山で活躍する事間違いなしの佐野航大選手を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました