【シナモン】平野未来の高校や経歴がヤバイ!年収は〇千万で夫も経営者!

人物
スポンサーリンク

株式会社シナモンの代表取締役の平野未来さん。

これまでに企業した会社は3つと企業家として注目されています。

そんな平野未来さんが2月15日放送の”セブンルール”に出演し若くて美人とも話題となっています。

そこで気になったのは、とても優秀な平野未来さんの高校や経歴、どれくらい稼いでるの?ではないでしょうか。

また夫が会社の経営者との情報も!

なので今回は「平野未来の高校や経歴がヤバイ!年収は〇千万で夫も経営者!」と題して調査してみました。

スポンサーリンク

平野未来の高校や経歴がヤバイ!

平野未来さんは現在「株式会社シナモン」の代表取締役をしていて、これまでに3つも起業されています。

とても優秀な平野未来さんの高校が気になって、どこなのか調べてみたのですが公表されていないためわかりませんでした。

ですが東京浅草生まれということもあり、ウワサでは偏差値75の日比谷高校またそれに近い偏差値の高校に通われていたのではと言われています。

そんな平野未来さんの高校時代の夢は”パイロット”だったそうですが、身長が基準に達していなかったため、あきらめるしかなかったんだとか。

それからというものやる気がでず、高校時代はネットにはまりかなりのオタクだったんだとか。

しかも毎日ネットサーフィンに出入りするほど入り浸っていたそうですよ!

ですがどうしても航空関連に携わった仕事がしたいという思いがあったようで、システムやプログラミング、IT関連に進もうと思い始めました。

この時から、インターネットやITなどが「これからは絶対に必要な未来」と考えていたようですね。

なので未来を見据え大学は「お茶の水女子大学」に進学して、情報科学科でコンピューターサイエンスについて学び始めたそうです。

その後もAIやシステム・インターネット関連などを極めるためにお茶の水女子大学卒業後は、東京大学大学院に進学して修士をとっています。

ここまででもかなりスゴイ経歴ですが、その後の経歴もヤバイです!

そして大学時代の2008年に「ネイキッドテクノロジー」を共同起業しました。

その「ネイキッドテクノロジー」では携帯電話むけのアプリを開発できるプログラムを作っていましたが、当時のSNS最大手のミクシーの目にとまり売却しないかと言われて提案を了承しました。

アプリを作れるプログラムなんて凄すぎて一般人のわたしには、考え付きもしません!

そして少しの間ミクシーに入社しますが、自分には合わないと思い退社します。

2012年に「Spicy Cinnamonn」を起業しますが、拠点にしたのはアジア。

理由はこの3つです。

・バックパッカーをした時にアジアを好きになった

アプリ開発のためのユーザーの気持ちを知るため

・資金調達をするための英語を身につけるため

なんだそうです。

それからはシンガポールやベトナムと拠点を変えてきましたが、2014年には事業が停滞してしまい倒産寸前になってしまいます。

しかも資金1万円に!

なので日本へ帰国し、AI事業に変更し”フラックススキャナー”をリリースしたところ大きな反響を呼び現在の株式会社「シナモン」となりました。

受賞歴

2014年に日経新聞社が選ぶ「若き40人の異才」に選出

2019年にウーマン・オブザイヤーを受賞

2020年にForbes JAPAN「起業家ランキング2020」Best10入り

2020年に内閣官房IT戦略室本部員および内閣府税制調査会特別委員に就任。

と受賞歴も凄すぎます!

これまでの経歴を、こちらのインタビューで語ってらっしゃいます。

そんな平野未来さんの簡単なプロフィールをご紹介したいと思います。

平野未来のプロフィール

名前:平野未来(ひらのみく)
生年月日:1984年1月23日
出身地:東京浅草
身長:150㎝

東京浅草生まれで、ご両親ともに経営者という一家で育ちました。

その後は大学時代に起業した会社「ネイキッドテクノロジー」をSNS最大手「ミクシー」に売却した資金を元手に、2012年「Spicy Cinnamonn」をアジアで再起業しましたが倒産寸前に!

なので日本に帰国しAI事業に切り替えた所注文が殺到し、2016年にAIを専門とした株式会社「シナモン」を設立!

それと同時期に結婚し出産をされ現在は3才の男の子と2歳の女の子のママをしています。

そんな平野未来さんは、産後すぐに職場に復帰したりと仕事にたいしてかなり責任感が強いことがうかがえますよね。

敏腕企業家としてだけでなく母親業もちゃんと両立されて尊敬しちゃいます。

平野未来の年収は〇千万?!

平野未来さんの年収は一体どれくらいあるのか調べた所、軽く数千万円はあると言われています。

株式会社「シナモン」は人件費削減のためにAIを積極的に取り入れています。

それがシナモンのサービス”フラックススキャナー”!

そしてその他にもユーザーの声に自動で応答するプログラムなども開発しており、ベトナムの会社や日本でも100社ほど契約していて現在も会社は右肩上がりとなっています。

しかも倒産寸前だった危機を脱出し、30億円以上の資金を調達したんだとか。

その会社の経営者となればかなりの収益がみこまれるのではないでしょうか。

なので平野未来さんの年収は数千万円はあると予想しています。

 

平野未来の夫も経営者!

平野未来さんは2016年にアメリカ人の男性と結婚しています。

そして結婚した夫は日本に20年以上住んでいて、会社を経営しているんだとか。

ですが馴れ初めや、夫がどんな仕事をしているかなどの詳細は公表されていないためわかりませんでした。

そんな謎多き平野未来さんの夫はとても素晴らしい考えの持ち主で、経営者と母親業を両立できるのは「素晴らしい夫がいるから」と称賛しているんだとか!

 


1日に3回も、してほしい事をきいてくれる夫って最高じゃないですか?

それにささいなことでも、会話やコミュニケーションが取れる夫婦関係が素晴らしすぎます。

そんな平野未来さんと夫の間には2人の子供がいて、家事や育児にも協力してくれるんだとか。

なので多忙な時や保育園が休園の時などは、会社ではなく在宅勤務で夫と協力して子供の面倒を順番にみているそうですよ!

夫も在宅勤務だったので、2歳と1歳だった子どもたちが朝起きてから夜寝る時間まで2~3時間ずつ交代で面倒を見て、もう一人はその間に働くという形をとっていました。

夫婦2人で対応できたとはいえ、体力的にも精神的にもしんどい部分がありました。

引用元:日経ウーマン

夫婦で協力しあえて、会社経営者としての立場などをわかってくれる最高のパートナーですね!

まとめ

今回は「平野未来の高校や経歴がヤバイ!年収は〇千万で夫も経営者!」と題して調査してみましたがいかがでしたでしょうか。

これからもAI事業を武器に、第一線で活躍していく平野未来さんを応援していきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました