中村吉右衛門は孫にデレデレ!後継者候補に丑之助君?!

人物
スポンサーリンク

人間国宝である、歌舞伎の2代目・中村吉右衛門さんは芸にはとても厳しく、歌舞伎界を牽引(けんいん)してきました。

そして中村吉右衛門さんといえば鬼平犯科帳ですよね。

悪党や配下からは「鬼の平蔵(鬼平)」と恐れられていました

そんな中村吉右衛門さんが唯一デレデレになる存在は孫の丑之助君なんだそう。

そして先送りになっていた後継者の候補に孫の丑之助君の名も?!

なので今回は、中村吉右衛門の孫の丑之助君や、後継者について調べてみました。

スポンサーリンク

中村吉右衛門の孫丑之助君

中村吉右衛門さんの娘・四女の波野櫻子さんとその旦那の尾上菊之助さんとの間に生まれた孫の丑之助君

7代目尾上丑之助(おのえうしのすけ)

本名は寺嶋和史(てらじまかずふみ)

2013年11月28日生まれの8才

2019年5月に、歌舞伎座で「絵本牛若丸」の牛若丸役で7代目・尾上丑之助を襲名し初舞台を踏んだ。

中村吉右衛門と孫の丑之助君のデレデレエピソード

中村吉右衛門は孫の丑之助君の初舞台で共演をしたのですが「孫と共演するのが夢だった」のだそう。

そして自分の事をじぃじと呼ばせていて、芸もとても優しく指導していました。

あの中村吉右衛門がこんなにデレデレになるのは孫の丑之助だけなのでしょうね。

自身を「じじバカでございます」とも言っています。

中村吉右衛門は後継者に悩んでいた!?

中村吉右衛門さんには子供が4人いて、全員女の子。

なので中村吉右衛門の後継者が現在もいない状態。

当初は養子を取るか悩んでいたのですが、中村吉右衛門さんは自分が小さい頃に養子に入って苦労したことを身をもって知っているために、後継者問題が先送りになっていたようです。

後継者候補に孫の丑之助君の名も!?

2013年に転機が訪れます。

中村吉右衛門の四女の櫻子さんが尾上菊之助と結婚し、後の7代目・尾上丑之助君が誕生したのです。

ですが丑之助君は尾上家の長男であるため、ゆくゆくは菊之助・菊五郎の名を襲名する事は避けられません。

なので残念ながら中村吉右衛門の後継者になることはないと思われます。

まとめ

今回は2代目中村吉右衛門さんの孫の丑之助君や、後継者候補についてまとめてみました。

中村吉右衛門がデレデレになるほど、孫の丑之助君の事を溺愛していた。

中村吉右衛門の娘は4人とも女なので、後継者問題に悩んでいて、現在も後継者はいない。

今後も中村吉右衛門の孫で7代目・尾上丑之助君の成長共に活躍を願っています。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました