稲垣啓太は秋元梢が好きなタイプ!嫁・新井貴子はドストライク!

人物
スポンサーリンク

ラグビー日本代表の稲垣啓太さんが、モデルの新井貴子さんとの結婚を発表されました。

以前バラエティ番組で「好きなタイプは秋元梢」と公言しており、嫁の新井貴子さんがソックリ!と話題になっています。

そこで気になるのが嫁の新井貴子さんと、好きなタイプと公言している秋元梢さんが、どれくらいソックリなのかではないでしょうか。

なので今回は「稲垣啓太は秋元梢が好きなタイプ!嫁・新井貴子はドストライク!」と題して調査してみました。

 

スポンサーリンク

稲垣啓太の好きなタイプは秋元梢!

 

稲垣啓太さんは昔から好きなタイプに、秋元梢さんと公言されています。

そんな稲垣啓太さんが桜井・有吉の反省会に出演した際、大好きな秋元梢さんサプライズ登場したのです。

秋元梢さんを前に「あがってます」や「試合で勝つよりうれしい」とかなりテンションアップ!

いつどんな時でもムスッとした感じのお顔の稲垣啓太さんが、この時ばかりは笑顔に!

なので視聴者からは「笑わない男が笑った」とかなり話題になっていましたよね。

 

普段笑わないあの稲垣啓太さんの笑顔…初めて見ました。

そんな稲垣啓太さんがこの度結婚された嫁・新井貴子さんが好きなタイプ秋元梢さんソックリだという声が!

では、どれくらい似ているのでしょうか。

画像をみくらべてみたいと思います。

 

嫁・新井貴子の画像

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Beauty Direction(@bd_beautydirection)がシェアした投稿

 

秋元梢の画像

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

秋元梢(@akimoto_kozue)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

秋元梢(@akimoto_kozue)がシェアした投稿

 

というか髪形やメイクが似ているだけかもしれませんが、確かにとってもソックリ!

”好きなタイプ”と公言していた秋元梢さん似のとっても美人な嫁・新井貴子さんですね。

 

稲垣啓太の嫁・新井貴子はドストライク!

 

稲垣啓太さんが結婚された嫁・新井貴子さんは、まさに稲垣啓太さんのドストライクだったようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さっちょん(@sachon_318)がシェアした投稿

ところで嫁・新井貴子さんは何をしていてどんな方なのか知らない方もいると思いますので、簡単にご紹介したいと思います。

 

新井貴子のプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

梶雄太(@yutakaji_)がシェアした投稿

名前 新井貴子(あらいきこ)
生年月日 1990年12月8日
出身地 大阪府
職業 モデル
身長 177㎝
事務所 Donna

 

嫁・新井貴子さんは大学時代の2010年に「全日本学生アルティメット選手権大会」で準優勝されています。

そして2012年には「ミス日本コンテストグランプリ」を受賞。

また前夜祭では、歴代のミス日本が選ぶ特別賞「ザ・ブリリアント」を受賞で、W受賞されています。

同じ年に「世界アルティメット&ガッツ選手権大会」堺市のPR大使に就任されました。

大学卒業後は、シンガポールでモデルを始め2014年7月にはパリ・コレデビュー。

その後は、あらゆるファッションショーや、ブランド広告、雑誌などを中心に世界で活躍されているモデルさんです。

そんなお2人はどうやって知り合ったのでしょうか。

 

2人の馴れ初め

 

馴れ初めについては公表されていないためはっきりとはわかりませんでした。

あくまで予想なのですが、稲垣啓太さんと嫁・新井貴子さんが交際を始めたのは2020年6月より前とされています。

そしてお2人ともスポーツ好きという共通点があることから、交際のきっかけになったのではないでしょうか。

また嫁・新井貴子さんの父親が、元プロ野球選手の新井宏昌さんという事なので何かしらの接点があったと思われます。

分かり次第追記していきますね。

 

まとめ

 

今回は「稲垣啓太は秋元梢が好きなタイプ!嫁・新井貴子はドストライク!」と題して調査してみましたがいかがでしたでしょうか。

稲垣啓太さんの嫁・新井貴子さんは好きなタイプと公言していた秋元梢さんとかなりそっくりなことが分かりました。

そんな嫁・新井貴子さんは稲垣啓太さんのドストライクだだったことに間違いないと思います。

何はともあれ、稲垣啓太さん新井貴子さん、結婚おめでとうございます。

末永くお幸せに~♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました