新納直の年齢・身長プロフィール!剣道の腕前や彼女がいるのかも徹底調査!

人物
スポンサーリンク

YouTuberグループ”真夜中の12時”のメンバーで活動している、モデル兼俳優をしている新納直さん。

その新納直さん、めちゃめちゃイケメンなんですよね♪

ですが、まだあまりメディアなどに出ていないので知らない方も多いと思います。

そこで気になるのが、新納直さんのプロフィールや彼女がいるのかなどについてではないでしょうか。

また、ネットで検索すると”剣道”というワードが出てくるためそちらも気になります。

なので今回は以下の事についてまとめてみました。

・新納直の年齢・身長プロフィール!

・新納直の剣道の腕前は?

・新納直は彼女がいる?

それではみていきたいと思います。

スポンサーリンク

新納直の年齢・身長プロフィール!

新納直さんの気になる年齢は23歳(2022年6月時点)で、身長は173㎝ということが分かりました。

まだ大学を卒業して1年しかたっておらず、社会人として日は浅いということになりますね!

そして身長は低すぎず高すぎずで、日本人の平均身長となっています。

そんな新納直さんの、プロフィールを作ってみたので、ご紹介したいと思います。

新納直のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

新納直(@niino0311)がシェアした投稿

名前 新納直(にいのなお)
本名 新納侃(にいのなおと)
愛称 なおてぃー
生年月日 1999年3月11日
年齢 23歳(2022年6月現在)
出身地 千葉県
身長 173㎝
学歴 日本大学文理学部体育科
事務所 COUPE MANAGEMENT
YouTubeグループ 真夜中の12時(通称:まよじゅー)
インスタ @niinonao311
Twitter https://twitter.com/niino0311

新納直さんは芸名で、本名は新納侃(にいのなおと)さんなんだそう。

名字の新納も珍しいですが名前の侃、全然読めませんでした~Σ(゚Д゚)

以前からファンの方だと知っているのですが、初めてだとまず読み方がわかりませんよね。

そんな新納直さん、じつは2020年までは本名の新納侃(にいのなおと)で活動していました。

そして俳優として「こじらせ森の美女」や「あざとくて何が悪いの」などに出演されています。

それにしてもかなりのイケメンさん!

甘いマスクで可愛らしさもある年下系男子で、守ってあげたくなっちゃいますよね♪

でも実は、剣道の腕前がかなり凄いんだとか!




新納直の剣道の腕前は?

新納直さんの剣道の腕前は、剣道部の主将になれるほどの実力者だったんだとか!

幼い頃から剣道を始めた新納直さん。

学生時代も、大学を卒業するまで日々剣道の練習に明け暮れていたんだとか。

そして、全国高校剣道大会千葉県予選などの大会にも出場されています。

その時の剣道をしている姿がこちら!

手前に写っている方が新納直さんです。

甘いマスクからは想像もつかないほど、とても男らしくカッコいいですよね。

さらに新納直さんいわく、TikTokでの知名度よりも、剣道の腕前での知名度の方が高いとも言っています。

なので、新納直さんの剣道の腕前は相当強いということになるでしょう。

ちなみに、新納直さんのご家族も剣道をされていて、いわゆる剣道一家。

しかも妹さんもかなりの腕前で、とてもいい成績だったそうですよ!

守ってあげるのではなく、逆に守られたいほどの剣道の腕前でしたね。

そんな新納直さんが、守ってあげたくなるような彼女がいるのか気になったので調査してみました。




新納直は彼女がいる?

新納直さんに彼女がいるのか調べた所、現在はいないようです。

ただ、アベマTVの恋愛リアリティーショーの「こじらせ森の美女」に出演した時に出会った”なりみ”さんという方とカップル成立されていました。

その後、プライベートでも付き合いがあったみたいで、もしかすると本当に彼女になっているかもしれません。

ですが”なりみ”さんという方が彼女といった情報も見つれていませんし、「こじらせ森の美女」の放送終了後から数年経っていることもあり、現在は彼女がいないのではないかと思います。

でもかなりのイケメン新納直さんですから、もしかすると彼女がいてもおかしくはないのではないでしょうか。




まとめ

今回は「新納直の年齢・身長プロフィール!剣道の腕前や彼女がいるのかも徹底調査!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

新納直さんのわかったこと…

・新納直の年齢は23歳で身長は173㎝

・新納直の剣道の腕前は、剣道部の主将や全国大会に出場するほど

・新納直には現在、彼女はいない

 

今後も新納直さんの活動に注目していきたいと思います。

本日も最後までよんでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました