ラモス瑠偉は元嫁と死別していた!現在の嫁や美形過ぎる娘・息子も調査!

人物
スポンサーリンク

元サッカー日本代表選手で、1990年代のサッカーブーム牽引した1人でしられているラモス瑠偉さん。

三浦知良(みうらかずよし)さんや武田修宏(たけだのぶひろ)さんなどと数々の伝説やヴェルディ川崎の黄金時代を築きあげてきました

そして現在は、ビーチサッカー日本代表の監督や東京ヴェルディのチームダイレクターに就任されています。

そのラモス瑠偉さんが、深いい話しに再婚された現在の嫁や、美形すぎる家族と出演されると話題になっています。

なので今回は「ラモス瑠偉は元嫁と死別していた!現在の嫁や美形過ぎる娘・息子も調査!」と題してまとめてみました。

スポンサーリンク

ラモス瑠偉の元嫁は清水初音!

ラモス瑠偉さんの元嫁は、清水初音(しみずはつね)さんとゆう方です。

お2人は1980年に知り合い、1984年2月に結婚されています。

そして結婚するにあたって、決めてとなった出来事があるそうです。

まだ付き合ってまもない頃、ラモス瑠偉さんが大ケガをして入院する事になりました。

その時彼女だった元嫁・初音さんが毎日お見舞いに来て献身的にサポートしてくれたことが、結婚の決め手となったようです。

そしてラモス瑠偉さんは元嫁・初音さんと結婚された事をきっかけに、ブラジル国籍から日本国籍に変更。

さらに日本代表入りを果たし、日本のサッカー界に大きな貢献をしてくれたラモス瑠偉さんをサポートしてきた元嫁・初音さんの存在が大きく影響していたそうです。

サッカー選手といえば遊び人が多いとゆうイメージがある中ラモス瑠偉さんと元嫁・初音さんはおしどり夫婦でとっても仲がいいことでも知られていました。

またラモス瑠偉さんは、かなりの愛妻家だったようです。

ですがそんなお2人に、突然別れがやってきてしまいます。

 




 

ラモス瑠偉は元嫁と死別していた!

2011年7月に元嫁・初音さんは52才とゆう若さで亡くなってしまいます

しかもそれまでに何の自覚症状もなかったため、かなり急な別れとなってしまいました。

J2東京Vは20日、元日本代表MFでビーチサッカー日本代表監督のラモス瑠偉氏(54)の初音夫人が19日午後8時15分、転移性肝がんのため都内の病院で死去したと発表した。

52歳だった。

愛娘との沖縄旅行から戻った先月末に体調不良を訴え、それまで自覚症状がなかったにもかかわらず短期間で容態が悪化し帰らぬ人となった。

初音夫人とラモス氏は80年に出会い、84年に結婚。

長男・ファビアノさん(25)、長女・ファビアナさん(23)をもうけた。

89年に日本国籍を取得した背景には夫人の存在があった。

愛妻家のラモス氏は最期をみとった後、言葉を発することもできないほどショックを受けている。

引用元:スポニチ

通夜、葬儀はラモス瑠偉さんと元嫁・初音さんが挙式した、東京麹町の聖イグナチオ教会で行われたそうです。

本当に容態が急変してから、あっとゆうまのわずかな時間だったみたいですね

おしどり夫婦や愛妻家で知られていたラモス瑠偉さん、きっとはかりきれないほどの悲しみだったにちがいありません。

そんなラモス瑠偉さんは家族で住んでいた豪邸を、元嫁・初音さんのお母様に差し上げたとゆう情報がありました。

とっても愛していた元嫁・初音さんのお母様だからこそ、出来たプレゼントなのではないでしょうか。

 




 

ラモス瑠偉の現在の嫁!

元嫁・初音さんが亡くなられた当初は、再婚はされないと言っていたラモス瑠偉さんなのですが、2015年に一般の女性と再婚されています。

そのラモス瑠偉さんの現在の嫁は大阪府出身で、お名前は俊子(としこ)さんとゆう方だそうです。

しかも、20才も違う歳の差婚とゆう事もわかりました。

20才とゆう歳の差もあるし、再婚なども考えてなかったラモス瑠偉さんと現在の嫁・俊子さんがどうやって知り合ったのか気になりますよね。

なのでお2人の馴れ初めついても見ていきたいと思います。

2人の馴れ初め

ラモス瑠偉さんと現在の嫁・俊子さんの出会いは、共通の知人の誕生日会で知り合ったそうです。
そこで意気投合した事から交際に発展しました。

そして2015年11月に現在の嫁・俊子さんと再婚されます。

ですが、交際から再婚するまでに少し時間が必要だったラモス瑠偉さんを、現在の嫁・俊子さんが待っていてくれたそうです。

その事に関して、ラモス瑠偉さんはこう語られていました。

知り合いの誕生日会で会ったんですが、(初音さんの)三回忌が過ぎてから、まじめに付き合うようになった。

再婚するまで約3年間、ずっと待ってくれたんだ。

僕には奥さんしかいないんだよ。

ホントに…

引用元:女性自身

ラモス瑠偉さんが現在の嫁・俊子さんをとっても愛してらっしゃる事が伝わってきます。

そんなお2人の間にはまだ子供はいませんが、元嫁・初音さんとの子供が2人います。

 




 

ラモス瑠偉の息子・ファビアノ

ラモス瑠偉さんには2人子供がいるのですが、メチャメチャ美形と話題になっています。

なのでそのお2人を調査してみました。

息子・ファビアノさんは1985年10月11日に生まれの(2022年時点)36才です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

gramo(@gramo_official)がシェアした投稿

父親のラモス瑠偉さんにどことなく似ていると思うのですが、どちらかと言えば母親の初音さんなのではないでしょうか?

なんにしろとっても美形な息子・ファビアノさん!

そしてモデルでもおかしくないくらいのスタイルだと思います。

息子・ファビアノの職業は?

職業は、お父さんのラモス瑠偉さんと同じサッカーの道を歩んでらっしゃいます。

物心つく前からサッカーボールで遊んでいた息子・ファビアノさんは、インターナショナルスクールに通いながらサッカーも熱心にしていました。

そして高校2年生になり、父親の故郷ブラジルへサッカーの勉強をしに留学されています。

ですがサッカー大国ブラジルにはたくさんの強者がいて、中々実力を発揮できずにいました。

なのでプロのサッカー選手になる道はあきらめ、指導者としてサッカーに携わることを決意したそうです。

その後はサッカーの専門学校に進み、指導者の免許を習得しました。

2007年以降は、サッカーやフットサルチームのコーチ・監督をつとめてましたが、2015年~2016年には「FC岐阜SECOND」の監督を務めたそうです。

ちなみに息子・ファビアノさんが監督を務めた2015年のトップチーム「FC岐阜」の監督は、父親のラモス瑠偉さんだったようです。

親子で監督なんて凄いですよね!

 




 

ラモス瑠偉の娘・ファビアナ

娘・ファビアナさんは1988年7月2日生まれ(2022年時点)33才です。

父親のラモス瑠偉さんに激似ですよね!

そしてマライア・キャリーにも似ているような…

息子・ファビアノさんに娘・ファビアナさん、お2人とも本当に美形でとっても羨ましいですよね。

娘・ファビアナの職業は?

職業は、歌手をされていたようです。

幼い頃から歌が大好きだった娘・ファビアナさんは2010年の大学在学中に歌手デビューされたとか。
しかも父親のラモス瑠偉さんはそのことを全く知らなかったそうで、娘・ファビアナさんが自身のブログで発表した事で、知ったんだそうですよ!
2019年まではインスタグラムなどで活動を投稿されていたようですが、それ以降は歌手活動に関しての投稿はされていませんでした。

なので現在の職業は残念ながらわかりませんでした。

そして娘・ファビアナさんは2015年に日本人の一般男性と結婚されていて、二人のお子さんのママです。

とゆう事は、ラモス瑠偉さんは2人の孫がいるおじいちゃんとゆう事になりますね!

通称ラモじいはとにかくお孫さんにデレデレなんだとか!

孫にデレデレなラモス瑠偉さん!

そしてお孫さんからはヴォヴォと呼ばれているそうです♪

そして現在のラモス瑠偉さんの家族写真です!

とっても幸せそうですね♪

 




 

まとめ

今回は「ラモス瑠偉は元嫁と死別していた!現在の嫁や美形過ぎる娘・息子も調査!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

ラモス瑠偉さんの元嫁は、清水初音さんとゆう方で、おしどり夫婦やとっても仲がいいことでも知られていました。

またラモス瑠偉さんは、かなりの愛妻家でも有名だったようです。

そして突然元嫁・初音さんとの別れがやってきてしまい悲しみに暮れていましたが、現在の嫁・俊子さんと出会い、とても幸せな家庭を築いてます。

そんなお2人に子供はいないのですが、ラモス瑠偉さんと元嫁・初音さんの間には2人の子供がいらっしゃいます。

しかもとっても美形な娘・ファビアナさんと息子・ファビアノさん!

現在は孫も生まれ、とっても幸せそうなラモス瑠偉さんをこれからも応援していきたいと思います!

最期まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました