イジェミョンの嫁や息子の経歴は?顔画像やスキャンダルも徹底調査!

人物
スポンサーリンク

現在韓国でかなり注目されている、次期大統領に立候補している李在明(イジェミョン)さん。

ライバルとの差はほんのわずかという接戦が繰り広げられています。

そんな時期大統領候補の李在明(イジェミョン)さんの嫁や息子といった家族も話題になりますよね!

しかもどうやら、嫁や息子がスキャンダル騒動を起こしてしまったという疑惑があるんだとか!

そこで今回は、以下のことについてまとめてみました。

・イジェミョンの嫁・キムヘギョンの経歴や顔画像は?

・イジェミョンの息子の経歴や顔画像は?

・イジェミョンの嫁や息子のスキャンダルとは?

それではみていきたいと思います。

スポンサーリンク

イジェミョンの嫁・キムヘギョンの経歴や顔画像!

李在明(イジェミョン)さんの嫁は金恵景(キムヘギョン)さんというかたです。

 


とても美人で、優しそうな雰囲気ですよね♪

名前 金恵景(キムヘギョン)
生年月日 1966年9月6日
年齢 56歳(2022年3月時点)
出身地 韓国ソウル
学歴 淑明女子大学校

李在明(イジェミョン)さんの嫁・金恵景(キムヘギョン)さんは1966年に、3人兄弟の末っ子として韓国のソウルで生まれました。

父は韓国ではかなり名門大学のソウル大学出身、兄はスタンフォード大学に留学するほどの学歴一家の中で育ちます。

小・中・高は公表されていないためわかりませんが高校卒業後は、淑明女子大学校(スンミョンじょしだいがっこう)へ進学されました。

淑明女子大学校は”女性リーダー”を育てるために創設された大学で、「世界最高のリーダーシップ大学」というビジョンを掲げていてます。

そこでピアニスト志望だった嫁・金恵景(キムヘギョン)さんは、音楽のピアノ科を専攻しています。

淑明女子大学校卒業後はピアノ留学を控えていましたが、1991年3月に李在明(イジェミョン)さんと結婚されて留学は断念したみたいです。

そんな李在明(イジェミョン)さんの嫁・金恵景(キムヘギョン)さんの馴れ初めも、少しご紹介したいと思います。

李在明(イジェミョン)と嫁・金恵景(キムヘギョン)の馴れ初め

李在明(イジェミョン)さんの嫁・金恵景(キムヘギョン)さんの馴れ初めは、1990年8月にお互いの家族が同じ協会に通っていたことがきっかけです。

そこで知り合って、わずか6か月の交際期間でスピード結婚しています。

このとき李在明(イジェミョン)さんは26歳、嫁・金恵景(キムヘギョン)さんは25歳でした。

当時李在明(イジェミョン)さんは、弁護士事務所を開業したばかりでお金もなく、婚約指輪が買えなかったため、13歳の頃から書いていた日記を婚約指輪代わりに渡したんだとか。

そして結婚した翌年1992年に第1子である長男・イドンホさんを出産。

1993年には次男・イユンホさんが誕生され、家族4人幸せに過ごされてきました。

ちなみに、李在明(イジェミョン)さんは「生まれ変わっても、また妻と結婚したい」と公言するくらい、嫁・金恵景(キムヘギョン)さんにメロメロなんだそうですよ♪

そんなラブラブなお2人の間に生まれた息子たちについてもみていきたいと思います。




イジェミョンの息子の経歴や顔画像!

李在明(イジェミョン)さんと嫁・金恵景(キムヘギョン)さんには2人の息子がいます。

※左端が長男・イドンホさん、右端が次男・イユンホさん

その2人の息子の、プロフィールや経歴をご紹介します!

長男・イドンホ

名前 イ・ドンホ
生年月日 1992年
年齢 30歳(2022年3月時点)
出身地 韓国ソウル
学歴 高麗大学経営学科

長男・イドンホさんは1992年に韓国ソウル市で生まれました。

大学は高麗大学経営学科(コリョだいがく)を卒業していますが、何でも入学までに2浪しているんだとか。

そして3度目の正直で見事2012年に入学されました。

その高麗大学は韓国ではかなり有名な私立大学で、日本では早稲田大学と同じくらいと言われています。

大学卒業後は就職されたみたいなのですが、現在は仕事をしていないと父親である李在明(イジェミョン)さんが明かされています。

次男・イユンホ

名前 イ・ユンホ
生年月日 1993年
年齢 29歳
出身地 韓国ソウル
学歴 高麗大学行政学科

次男・イユンホさんは1993年生まれの29歳で、長男・イドンホさんとは1つ違いです。

そして兄と同じ高麗大学の行政学科に入学されました。

次男・イユンホさんの大学入学時期についてですが、浪人したなどのウワサがないため現役合格したのでは?と予想されます。

しかも長男・イドンホさんと1つしか年齢がかわらないことから、次男・イユンホさんの方が先に高麗大学に進学されたのではないでしょうか。

もしそうなら、兄としては何だか複雑な感じですよね(;^ω^)

なにはともあれ、息子2人が有名な私立大学となれば、次期大統領候補としては鼻が高いですよね!

ですが、李在明(イジェミョン)さんが大統領選に立候補したころから、嫁や息子の色々なスキャンダル疑惑が浮上しています。

次でみていきたいと思います。




イジェミョンの嫁や息子のスキャンダルとは?

李在明(イジェミョン)さんの嫁・金恵景(キムヘギョン)さんには公金流用疑惑、息子は違法賭博のスキャンダルがウワサされています。

順番にみていきたいと思います。

嫁・金恵景(キムヘギョン)のスキャンダル

李在明(イジェミョン)さんが京畿道(キョンギド)知事を務めていた頃、嫁・金恵景(キムヘギョン)さんが公金を使って、京畿道の職員をプライベートで買い物などに連れて行ったり、自分たちの食材を京畿道のクレジットカードで10回も決算したりというスキャンダルが報道されました。

そのため嫁・金恵景(キムヘギョン)さんは記者会見を開き、「公職者の配偶者として、公司の区別を明確にできなかった」と、謝罪をしています。

ただ公金流用に関しては、不正などの詳細は明かされませんでしたが、捜査などには全面協力すると公言されています。

もし李在明(イジェミョン)さんが大統領に選出されるのであれば、嫁・金恵景(キムヘギョン)さんはファーストレディーになるのですから、世間からの批判はもちろん、これからの行動などにも注目していきたいですね!

そして次は長男・イドンホさんのスキャンダルについてみていきたいと思います。

長男・イドンホのスキャンダル

長男・イドンホさんのスキャンダルは、違法賭博をしていたというウワサがあります。

このスキャンダルについて父親である李在明(イジェミョン)さんも認めており、現在の近況などもふくめ報告をしているそうです。

嫁・金恵景(キムヘギョン)さん、長男・イドンホさんのスキャンダルが続けて報道されたため「政治と家庭は徹底的に分けたい。家族はあまり公の場にでないようにする」と宣言しています。

ですが大統領に立候補した李在明(イジェミョン)さんのため、嫁・金恵景(キムヘギョン)さんは妻という立場上、メディアなどに出演されています。




まとめ

今回は「イジェミョンの嫁や息子の経歴は?顔画像やスキャンダルも徹底調査!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

調査して分かったことは…

・イジェミョンの嫁・キムヘギョンの経歴は、淑明女子大学校でピアノ科を専攻していて、留学できるくらいの実力の持ち主。

・イジェミョンの息子は2人ともの経歴は日本では早稲田大学と同じレベルの高麗大学に進学していた。

・イジェミョンの嫁・金恵景(キムヘギョン)さんには公金流用疑惑、息子は違法賭博のスキャンダルがあった!

次期大統領候補の李在明(イジェミョン)さんの嫁や息子たちは全員、有名な大学を卒業されています。

そしてスキャンダルについては、現在は報道されていないため、これ以上スキャンダルがないことを祈っています。

今後大統領になるのかなど、注目していきたいと思います。

本日も最後までよんでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
人物
SYKをフォローする
HINATA BLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました